人と犬との運動会  
がんばれ!日本
チャリティギグレース

美山町自然文化村カップ
 参加費は東北地方太平洋沖地震の被災動物やその飼育者の支援
 のため義援金として財団法人日本動物愛護協会に寄付されます。

今回より光電管計測システムを導入しますので、練習を兼ねた形式で開催します。

日  時 2011年 4月10日(日) 8:00〜9:30受付 競技開始10:00予定
会  場 京都府南丹市美山町自然文化村特設会場 ←会場へのアクセスはこちら
主  催 ギグレース協会 
協  力 参加者全員が各自出来ることをご協力ください。
参加費用 1クラス参加につき(講習・練習・本番)
競技種目 初カニクロス                  50m       2000円
カニクロス                    100m        2500円
サブノービスクラス              100m       3000円
1Dogオープンクラス タイプT&U    200m       4000円
1Dog スクーター              200m      4000円  
2Dogエキスパート タイプフリー     200m      4000円
※ 各競技の入賞者6位まで表彰します。他に特別賞などあり。
   今回はメダル授与はございません。(義援金に回したいと思います。)
※ 当日参加可能。(当日料金は+\1000) 受付は〜9:30迄に終了。
※ 犬年齢13歳を超える場合の参加料金を無料とします。
申し込み方法 参加申込書Faxまたは郵送して下さい。
参加申込書及び誓約書はこちら(PDF形式103KB)
入金方法 郵便局窓口で払込取扱票に記入し送金してください。
口座番号:00990-1-186339
口座名義:ギグレース協会
申し込み期日 2011年 3月30日(水)応募厳守
お問合わせ 〒601-0761 

京都府南丹市美山町高野堂の上2

   ギグレース協会

  information@gigrace.com
FAX 0771−76−0817  携帯 090-2706-7775
宿  泊 美山町自然文化村 河鹿荘 0771−77−0014
Adobe PDF (Portable Document Format) ファイルを主要なハードウェアおよびOSで表示、印刷するための、 無償のソフトウェアです。

※当日はギグレース用品の販売もしておりますので、ご利用ください。

「カニクロスノービス」について、今後「カニクロス」と名称変更致します。
※ 尚、カニクロスのサポートについて、必要であればおつけ下さい。
参加者注意事項
競技内容
カニクロス部門
人と犬のチームが同走します。人には腰にウエストサポートベルトを付けること、犬にはハーネス(または胴輪)の装着が標準化されています。
チームはそれぞれショックセイバーラインで繋ぎます。


初カニクロス
 距離50mを競います。 年齢制限,男女を問いません。初めての方はチャレンジしてください。


カニクロス

 距離100mを競います。 年齢制限,男女を問いません。

カニクロス・オープン
 距離200m〜を競います。
 ジュニア: 中学生以下の男女混合。
 成  人: 男・女 別に競います。


カニクロスエキスパート

 距離は500m以上を競います。
 成  人: 男・女 別に競います。


ノービスクラス
マッシャー以外にサポート(同走する人)が必要です。犬の呼び込みや先導しながら一緒にゴールまで走ります。
ノーペダリングゾーンの適用はありません。
サポートする人はスターティングエリア(スタート位置から約20mまでの区間)内であれば、どこからでもスタートができる。
サブノービスクラスは人と犬のチームに、サポートする人が一緒に走り短い距離(100m)を競います。。
ノービスクラスはオープンクラスと同じコースを走ります。
(サポートする人の技術と体力が問われる鉄人レースです。)
オープンクラス
人と犬のチームが競います。 すべての犬が対象です。
ノーペダリングゾーンの適用を受けます。
オープンクラスは自転車の種類により「タイプT」と「タイプU」とに区別されます。
タイプT : マウンテンバイク、タイヤ径24インチを超えるもの。
タイプU : BMX、タイヤ径24インチ以下で、変速機を搭載しないもの。
距離は200m〜400mを競います。(※競技会場により設定距離が変わります)
ノーペダリングゾーン : 自転車のペダルを漕いではならない区域を設けています。
エキスパートクラス
 ※ トレーニングできていない犬、初心者、技術の未熟な方はご遠慮ください。
人と犬のチームが競います。 すべての犬が対象です。特に技術とスタミナを必要とするクラスです。
ノーペダリングゾーンの適用を受けます。
オープンクラスと同様に自転車の種類により「タイプT」と「タイプU」とに区別されます。
タイプT : マウンテンバイク、タイヤ径24インチを超えるもの。
タイプU : BMX、タイヤ径24インチ以下で、変速機を搭載しないもの。
フリークラス(タイプフリー) : 2-Dogのみ。転車の種類による「タイプT」と「タイプU」との区別はありません
                    
また、自転車と合わせてスクーターも含み競技を行います。(2-Dogであれば何でもOK)
走行距離は400m以上です。
ノーペダリングゾーン : 自転車のペダルを漕いではならない区域を設けています。
スクーター部門 
ノーペダリングゾーンの適用を受けません。
スクーターに関する規定は以下の通りです。
1、ホイルベース : 100cm以上(推奨値=110±10cm)
2、タイヤ径    : 12インチ以上20インチ以下とする。
3、車高       : 100cm以下
4、最低地上高  : 7.5cm以上(サスペンション付きの場合、静荷重の1.5Wの条件で地上高を確保できること)
5、ステップ    : 平坦部面積(12×31cm以上 15×40cm以下)

 ↓↓↓ スクーター ↓↓↓
参加条件
1、主催者の指示に従い、協力できること。
2、健康な人と犬(生後10ヶ月(カニクロスは8ヶ月)を越え、1年以内に狂犬病予防、各種ワクチン接種済みのこと。内部寄生虫がいないこと。)
3、トラブルの際、自ら犬をコントロールできること。
4、参加犬は、人・犬に対して攻撃性がなく、躾が出来ていること。
5、犬に対して虐待行為があった場合は、退場していただきます。
6、参加者はスポーツマンシップに則り、行動できること。
7、暴力団関係者の出場、会場への入場はお断りします。
注意事項 下記の内容の厳守をお願いします。
1、ヘルメットの着用、ハーネスの装着をして下さい。(カニクロス参加者を除く)
2、2DOGレースで、犬をダブルリーダーで出走させる場合は、必ずネックラインで犬同士を繋いで下さい。
3、ハーネス、ライン、ヘルメット、自転車は各自でご用意して下さい。(レンタルもありますが、有償です)
4、エントリー登録変更につきましては、急病、ケガなどのやむをえない場合のみに限らせていただきます。
5、
マッシャ-または犬のエントリー登録変更なども、急病、ケガなどに限ります。(当日変更は一切受付致しません)

6、主催者が認めていないマッシャ-及び犬の変更が発覚した場合は失格とします。
7、発情犬のエントリーについては、各競技の最後に出走調整致します。
* エントリー証の発行は致しませんので、ご了承下さい。
* 応募締め切り期日後のキャンセルの場合は、参加費の返還は致しません。
* 申し込み後に
参加費入金が無い場合は、当日扱いと致します。


戻る